fc2ブログ

限定実験

実験による実験。

FalseIsland参加キャラまとめ

少し気が早いですが長きに渡った偽島での話しももうすぐ終わり。
最終の第78回更新後もしばらくエピローグという形でこちらで書いていきますが、
それもこの記事の日付通り9/5までには完結する予定です。

何だかんだで二期と三期の話しが続いているためかなり長くなった上、
実は一期の話しもちょっとだけ絡んでいるので登場キャラが多くなってしまった、
ということでこの記事では最後に全参戦キャラの紹介ができればと思います。

紹介内容はエピローグ終了のことまで書いて完成とする予定です。
なので今は全ては書かず、エピローグが進むごとに随時更新していきます。
まぁ途中でも外見設定や覚え書きとして更新予定、更新内容は下記に。
またこちらから更新する以外にも何かこれが知りたい、ということがあればお気軽にどうぞ。
流石に全て説明すると長くなりますので今までのゲーム結果や他の記事を参照ですが、
ご意見頂ければなるべくこちらにも追加していきます。

何と言っても長いこと続けてきた自分のキャラなので愛着は計り知れず。
少しでも知ってもらったり興味を持ってもらえれば何よりの幸いです。


※9/5更新
※項目"ネイ""カエデ"追加、全キャラクター更新完了





ep_nei.jpg

■小金井 ネイ (第二期ペット、第三期メイン)

南に合成された二番目の合成獣。
フレッシュゴーレムがベースだがそこに南自身の記憶も混ざっている。
ユグドラシルとの交戦で南の記憶に支配されたが宝玉の力で元に戻った。

性格は冷静で温厚、南の好奇心も受け継いでおり合成獣技術も持つ。
戦闘スタイルは影にマナを混ぜることで物質化し、さらに薬品や魔法なども使う。

南に助手として合成され、南が島を離れてからもカエデとともに調査を続けた。
カエデが離反してからは新たな合成獣とともにユグドラシルまで辿り着くが、
合成獣たちを先に島の外に出し、自分はカエデを連れ出すため島に残った。
その際、島に閉じ込められてしまうが宝玉の力により別の世界に脱出した。



ep_garo.jpg

■ガロ (第二期ペット、第三期ペット)

南に捕獲された牙狼で、後にネイが合成した最初の合成獣。
マナ不足で山猫の身体がベースになっているが本来は魔力を持った強大な狼の記憶の再生。
しかし特に過去の記憶には捕われず能力としてだけ狼の力を使う。

性格は明るく大雑把だが、義理人情に厚い面もある。
戦闘スタイルは狼系の半獣化による格闘に加え火系の魔法も使う。

南とネイの調査に最後まで協力し島を離れた。
その後、ネイの行方とマナの謎を調べにサンとリコと共に旅に出る。
最初に自分を倒したリコを姐さんと慕い盲信している。



ep_san.jpg

■サン (第二期ペット、第三期ペット)

ネイが合成した二番目の合成獣で、サンドゴーレムがベースとなっている。
本来は砂漠に棲む竜の記憶の再生であり砂を操る能力を引き継いでいる。
二期ではアイアンナイトの姿で南の前に現れたが自我を持たずカエデに身体を使われた。

性格は常識的だが、感情を表すのが苦手なため何を考えているかわからないように見える。
戦闘スタイルはマナを使っての魔法や身体強化、さらに砂を自由に操る。

遺跡の変動でサンドゴーレムになったところをネイが合成して調査に協力した。
島から出た後は南から外の知識を教わりガロとリコのガイドを務める。
自分を合成したネイに親愛の情を抱いているため率先して捜索にあたっている。



ep_cry.jpg

■クライ (第一期ペット、第三期ペット)

レインが手懐け、ネイが合成した三番目の合成獣。
ダークライトスターがベースだが本来の姿はとある吸血鬼の記憶の再生。
本来の記憶は封印されているが容姿や能力はその吸血鬼の影響を受けている。

性格はレインの悲しみの感情を植え付けられているため非常に悲観的。
戦闘スタイルはエネルギーの操作、敵から吸収するほか、物質化も可能。

合成された当初はレインの記憶がなくただネイの調査を手伝っていたが、
レインと再会したことで彼が本当の主人であることを思い出す。
ネイとの契約で調査を最後まで済ませるとレインと共に新たな旅に出た。



ep_minami.jpg

■小金井 南 (第二期メイン)

麻酔好きの獣医。
勤務先の動物病院院長である妻に招待状が送られたため代理で島に渡った。
島でマナや合成獣の研究をするも制御装置の破壊により続行が困難になったため島を出る。

好奇心のためなら他人を顧みない性格だが、妻や合成獣には柔和な態度を取る。
戦闘スタイルは特製の麻酔にマナを混ぜることで様々な効果を引き起こす。

島を出てからもリコと共にマナの研究をしていたが、
サンとガロに島の謎を伝えられたことで研究を止め普通の生活に戻った。
現在は島で吸収したマナもほとんどなくなっている。





■リコ (第二期ペット)

南に合成された最初の合成獣。
山猫をベースに南の妻の記憶を混ぜて形成されている。
ただし耳が猫のそれとなっているなど山猫の要素が強く過去の影響は受けにくい。

性格は明るく細かいことはあまり気にしない。
戦闘スタイルは猫系の半獣化と水属性の魔法を使う。

二期で南の調査の助手として活動、その後に南の研究のため共に島を出る。
その後は街での生活を送っていたが、ネイを探すためガロとサンと共に南の元を離れた。
猫耳を隠すために外出時は帽子が必須。



ep_kaede.jpg

■カエデ (第二期ペット)

南に合成された三番目の合成獣。
アイアンナイトをベースに合成されたが自我を持たなかったため、
南の後輩である楠楓の記憶を移植し、幼い外見を除き完全にそのコピーとして誕生した。
しかしネイに宝玉を埋め込まれたことで独立した魔法生物となり島の束縛から解放される。

性格は外見に似合わず大人びていて面倒見が良い。
戦闘スタイルは風の宝玉により羽と強力な魔力を得て、風属性の魔法を使いこなす。

二期では南の調査を手伝っていたが、自身の存在に疑問を持ったため島の側につく。
その際に身体を共有していたサンと分離しネイに預けていった。
ネイも島の側に取り込もうと暗躍したが逆にネイに説得され外の世界へと旅立った。



ep_rain.jpg

■レイン=レールミット (第一期メイン)

名門レールミット家の御曹司。
15歳の時に父親宛の招待状を勝手に持ち出して島に渡るがすぐ連れ戻される。
その際に手懐けた動物たちを島に置いてきたため連れ戻す手段を探していた。

性格は甘やかされて育てられたため非常に傲慢だが動物には優しい。
戦闘スタイルは英才教育でマスターした数々の魔法。

元々は歪んだ性格だったが島で動物や他の探索者に触れることで変化していった。
島から戻った後は独力で島のことを調べるなど自立心も成長していき、
最終的に合成獣の技術によって残してきた動物たちを連れ戻した。



ep_fuoco.jpg

■フォーコ (第一期ペット)

レインが手懐け合成獣になったミニドラゴン。
ミニとは言え長命の竜族のため親父臭く、酒好きの女好き。
"爪"と呼ぶ剣は身体の一部で折れたりしても再生する。

性格はレインの怒りの感情を植え付けられているため短気だが基本的には明るい。
戦闘スタイルは"爪"や格闘による肉弾戦のほか、半竜化も可能。

特にレインに恩を感じているわけではないが島では退屈していたので喜んで出てきた。
レインを子供扱いして喧嘩になる反面、危険から守ろうともする。
"爪"は街中では体内に収納することもできる。



ep_coda.jpg

■コーダ (第一期ペット)

レインが手懐け合成獣になったツインテールキャット。
過去の記憶はないのだが何故か博識。
強力な魔力を持ち自由自在に魔法を使う。

性格はレインの希望の感情を植え付けられていて非常に楽天的。
戦闘スタイルは魔法、特に火と水を操ることが得意。

レインと出会って喜びの感情を知ったため進んで同行している。
知識は豊富だが子供っぽい面もありレインとは似た者同士。
女性としての意識が強く外見にはとても気を遣う。








  1. 2011/09/05(月) 14:08:09|
  2. エピローグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今後の方針 | ホーム | Epilogue_5. カエデ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genteijikken.blog104.fc2.com/tb.php/499-0878dfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)