fc2ブログ

限定実験

実験による実験。

第27回更新雑感番外編

今週はお休みということで更新雑感で書くことはないのですが、
戦端様で気になる記事があったので合成獣について軽く。

と言っても新しい発見などがあるわけではなく、
今までの情報とこれからの課題をまとめた感じになりますが、
合成獣情報の取り扱い注意も兼ねますのでよろしければご一読ください。


まず前提として、合成獣情報はまだ仮定の段階であることを改めて。
特に強度に関しては全体的に不確定要素の固まりなのでご注意を。
まぁこの辺りは合成獣のトップ記事にも書いた通りです。

また調査の進行についても最低限といった状況です。
まがりなりにも情報を扱っている場所としては申し訳ないのですが、
どうしても色々な限界で見落としやミスが出てしまうことはご了承ください。

そのため調査に協力して頂ける方は常に大募集しております。
特にこちらでの二期データ収集をお願いできるととても助かります。
あとは他にも何か気付いたことやご指摘などあればよろしくお願いします。

最後になりましたがロデオさんの合成獣データ抽出や、
PMエリサの合成獣データベースなどにはすでにお世話になっております。
改めて多大なる感謝を。


それではようやく本題ですが長くなりそうなので続きへ。




では改めましてこれまでのまとめと合成獣情報の問題点を。
ここに載せてないものに関しては合成獣情報の通りで確定と思われますが、
一応まだまだ何があるかわからないのでご注意ください。


■合成強度メモの問題点

まずはとにかく問題点の多い強度メモについてまとめておきます。
大前提として強度の数値は便宜的に成功LVから逆算した独自のものなので、
実際にはまったく違う数値が存在する可能性がかなり高いです。
成功LVも現在は1ごとに区切られていますが、
これは前期の途中で修正されたものなのでそれ以前はまた違う数字でした。
このことからも実際にはここのものとは別の数値が設定されていると考えられます。

よって実際の強度はここの表記のようにきっちり1.0や0.5単位であるとは限らず、
小数点以下の半端な数値が存在することはほぼ間違いありません。
加えて親密度での強度変化によって正確な数値を求めることはかなり難しいです。
さらに難しいことに親密度での強度変化は種族によって変動量が異なると思われます。

このため、例えば親密50の種族A同士を合成してLV10のプチサマナーになったとしても、
Aの強度は5.0以上5.5未満という幅が発生してしまいます。
加えて親密50同士の理想的な合成例はほぼ存在しないと言えるので、
これに親密度での変化が加わるため正確な数値の特定は極めて困難となります。

また、上記プチサマナーの例で強度合計が10以上11未満と仮定していますが、
実際にはきっかり1.0の幅でランクが変化するとも言い切れません。
10以上10.5未満がプチサマナー、10.5以上12未満がマンティスウィーゼルなど、
ランクが変化する合計強度の幅が一定でない可能性も否定できない状態です。
上の例は多少極端ですが、もっと小さい差だと解析はさらに難しくなります。

そしてここまでは一種類の強度を特定する際の問題点ですので、
そこからさらに他の種族を計算すると雪だるま式にズレが大きくなります。
そのため強度メモは目安程度の大雑把な数値となっております。

※さらに戦端様で調査されている合成順での強度変化が加わる可能性もあります。
※こちらはまだ十分に確認ができていませんが、多少なりとも影響がありそうです。


■後継関連の法則について

もうひとつの問題は後継関連の法則がまったくわからないことですが、
これについてはすでにコミュ発言などでも散々触れたので簡潔に。
とりあえず合成元ペットの技と付加はすべて後継される可能性があり、
実際に何が選ばれるかの法則は不明なため前例を調べるしかない状況です。

新たに後継技が存在しないという例も発見されましたが、
これについてもまったく条件はわかりません。

これらは法則が存在するのかもわからないので、
解明は非常に難しいと思っています。
しかし解明できれば非常に大きいので何かわかれば是非ともご教授お願いします。
申し訳ないことに自分はお手上げ状態なので他力本願です…。


以上、繰り返しも多くなってしまいましたがお目通しありがとうございました。
今後の調査では合成強度メモの方だけでもなるべく正確に出していきたいと思います。
ただしどうしても完全解明は難しいと思うので、やはり目安としてご利用ください。
まずはとにかく二期のデータを埋めるのが最優先なので上で書いた通りご協力大歓迎です。

あとはちょっと乱暴な話しになってしまいますが、
調査が遅くてもどかしいから代わりに全部やってやる、という方も歓迎します。
少なくとも他では調べないでほしい、などという意識は全くありませんので。
その場合でももちろんできる限りの調査は続けて協力できれば。
私情で申し訳ありませんがロールやイラスト、攻略などにも力を入れたいので、
どうしても調査は趣味のレベルにとどまってしまうことはご勘弁ください。

さてそうは言っても折角の更新休みですし、
余裕を見て二期前例だけでも少しずつ埋めてみましょう。
サンプルが増えれば多少は強度計算の精度も上がるはず…。


  1. 2010/05/06(木) 06:00:43|
  2. 三期雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<調査28日目 | ホーム | サン外見設定(ver.ツインラビッツ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genteijikken.blog104.fc2.com/tb.php/351-696b4260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)