fc2ブログ

限定実験

実験による実験。

第79回合成獣情報

練習試合…………何のことだか?
まぁ過ぎたことは放っておいて合成獣情報と参りましょう。

まずは今回も新出でリビングドール・ナースが登場。
名前的にはシスターと同じく回復系で、防御系付加も多いですが、
能力値がフラットなので攻撃や支援もあるかも。
ランクはとりあえず成功LVの59にしてありますが実際にはもう少し低いはず。

既存からはアニキオブアニキ、修羅、リビングドール・舞姫の初戦闘が。
アニキオブアニキはアニキ召喚以外はひたすら自己強化の壁でした…。
筋肉隆々を持っていることがわかったので攻撃も強いはずですがそれは後継技次第。
修羅は予想通りの攻撃技連打で、特に神鬼の攻防一体が強い。
集気でのSP回復もできてまさにエースアタッカー。
リビングドール・舞姫は今回は支援系の技しか見られませんでした。
舞踊系の上位技能にも期待できるのでまだまだ要チェックで。

またエンジェルダストの使用技を追加しました。
支援系かと思いきや攻撃もこなすようで、エンジェルがついていれば何でも良い模様。
なお、エンジェルダストのアクアマナをはじめとしたSP回復技について、
これらはSPが50%を超えていても稀に使ってくることから、
頻度を低くした通常時で設定されているように思われます。
まだ確定ではありませんが、その他のSP回復技についても同様に修正してみました。

さて次回は早速リビングドール・ナースの初戦闘が見られそうです。
また長いこと謎だったプリンスも次回見られるはず。
あとは強度チェックを例によって後ほどゆっくり追記します。


※4/10 23:00追記
今週分の強度メモ更新しました。
ただし今回も厄介な例がありまして、

ENo.779/シルバーウルフ(59)/ミストドレイク(62)/ジョニー
ENo.2021/シルバーウルフ(57)/ミストドレイク(100)/リビングドール・シスター

以上のように同じ組み合わせでも、ミストドレイクの親密だけで4ランクも変わっています。
ジョニーもそうでしたが、どうやら親密での強度増加がやたら高い種族もあるようです。
これはやはりいずれ徹底的に調べないとどうしようもないので、
強度メモをご参照の方は各自で過去データを調べた方が良いかと思います。

  1. 2009/04/10(金) 03:09:30|
  2. 二期雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実験No.66 | ホーム | 探索79日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://genteijikken.blog104.fc2.com/tb.php/219-15980410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)